結婚しようよ
 
結婚しようよ
 
結婚しようよ
 
結婚しようよ
2008年2月2日
結婚しようよ


吉田拓郎の名曲で彩る、父と家族の物語。

今どき毎日欠かさず家族揃って夕食を共にする家なんてちょっと珍しい。しかし、こと香取家においては、こうした決まりと習慣が今日まできちっと守られている。 香取家の主人・卓(52歳)は不動産会社に勤める平凡なサラリーマン。妻の幸子(51歳)は専業主婦で、目下ポジャギ(韓国に伝わるパッチワーク)に打ち込んでいる。お嬢さんタイプの長女・詩織(22歳)は大学4年生。すでに就職も決まっている。そして次女の歌織(20歳)は目下スターを夢見てバンド仲間3人と活発に動き回っている。会社帰りの夕刻、卓が駅前広場で「吉田拓郎」を歌う若者バンドに合わせて口ずさんでいた時、充という青年と知り合った。卓は我が家の夕食に充を誘った。





STAFF
監督:佐々部清
脚本:寺崎かなめ、市倉久至、佐々部清

CAST
三宅裕司
真野響子
藤澤恵麻
中ノ森BAND
岩城滉一
モト冬樹
松方弘樹
ガガガSP

Rippleに掲載ご希望の方はこちらへ