簡単バースデーケーキの作り方
ムーチー

沖縄風ムーチー


もちっとした食感、口の中に広がる黒糖の懐かしい甘み。
更にクリームとフルーツ、きな粉と黒糖ソースを盛りつければ一層おいしく、トロピカルムードに大変身。
沖縄では一般的なお菓子「ムーチー」の作り方にアレンジを加え、Ripple風に仕上げてみました。


材料
白玉粉 500g
黒糖 300g
水 2カップ
生クリーム 1パック
フルーツミックス 1缶
黒蜜 適宜
きな粉 適宜
笹の葉 1〜2枚

笹の葉をきれいに洗います。キッチンペーパーなどで水気を拭き取ります。
 
生クリームを泡立てます。しっかりと9分立てにします。泡立ったら、飾り付けをするまで冷蔵庫で冷やしておきましょう。
*盛り付けをする時に黒蜜をかけますので、生クリームには砂糖を加えていません。お好みに合わせて調節して下さい。
大きめのボールに、白玉粉・黒糖を入れます。
水を少しずつ加えながら、なめらかになるまでよくこねます。

耳たぶくらいの硬さになったらOKです。
*乾燥防止の為、キッチンペーパーや清潔な布巾を固く絞って、生地の表面に覆っておきましょう。
白玉団子ぐらいの大きさに丸めて、親指で中央部分を少し窪ませます。
*火の通りが均一になるよう為に、窪みを付けます。
   
 

 

ムーチー
深めのお鍋にお湯を沸騰させ、成型した団子を入れてます。

お鍋に入れた直後は鍋底に沈んでいますが、時間が経つと浮き上がってきます。(約10分)
団子が浮き上がってきたら、氷水に移して冷やします。
お皿に笹の葉を飾り、冷えた団子・フルーツミックスを盛ります。団子の横に生クリームを添えて、上から黒蜜・きな粉をかけたら出来上がりです。
ムーチーって何??

「ムーチー」とは、大寒の日に無病息災を願って食べる沖縄の郷土菓子です。本来は、月桃(サンニン)の葉で包み蒸して作ります。今回は、沖縄名産の「黒糖」を使用し、冷たくしてフルーツなどと一緒に南国風夏のデザートにアレンジしてみました。暑い夏、屋外デートはぐったりですが、お部屋に大切なアノ人を招いて、甘〜いひとときは如何ですか?
 
 
みるみるできちゃう!!
みるみるミルクレープ

春巻きの皮とホットケーキミックスで簡単にできちゃうミルクレープ!!
「これが春巻きの皮なんて!!」とちょっとびっくりしちゃいます!!
KA・MA・KU・RA
超簡単にできちゃうケーキ!!
スポンジもカステラだから瞬く間にできちゃうよ!!
生クリームと抹茶、苺大福の絶妙なマッチングに舌鼓!!
牛乳パック de 春色ケーキ
電子レンジで簡単に出来上がる春色ケーキ。旬のイチゴを使って作る手作りジャムがキメテ。
大切な人のバースデーに披露すれば、きっと喜ばれます。
自家製チーズで大人のティラミス
カルーアがふわりと香る大人のティラミス。ヨーグルトから作る自家製 チーズの酸味がカルーアとよく合います。
 
Ripook始動!!
ショッピング
Rippleに掲載ご希望の方はこちらへ